出会い系サイトはメル友を作りよりも即日セックスを出来る相手を探すのが効率が良い

2017/02/28

出会い系サイトでメル友を見つけて、仲良くなってセックスすると考えている男性多いと思いますが、そのやり方はとても非効率です。
私が一番おススメする使い方はすぐご飯に行ける人を探す方法です。

出会い系サイト内にある掲示板に以下の様な書き込みをします。

img_6398

これはハッピーメールの掲示板投稿画面です。

この時は上野にいたので、「これから上野でご飯や飲みに行ける人いますか?友達との約束が中止になってしまい暇になりました。」と投稿しました。
もちろん友達との約束など元からありません。

ターゲットとするのは仕事帰りでも、買い物帰りでもなんでも良いのですが、一人で夕ご飯を食べるのは寂しいなと考えている女性です。
そのため投稿するのは平日なら19時くらい、休日なら18時くらいが良いでしょう。

すぐにセックスしたいなら、投稿時間を22時くらいにすれば良いのではと思うかもしれませんが、その時間に外で暇している人はあまりいません。
誰かと飲んだ帰りの人の場合だとわざわざ出会い系サイトにアクセスするよりもナンパに着いて行ってしまいます。

「これからセックスしたい人いませんか?」なんて投稿しても誰からも返信は来ません。
「ご飯に行って口説かれたから仕方なくセックスした。」という言い訳を与えるために、早めの時間に投稿してご飯友達をお互い探していただけと言う事にするのです。

投稿した後は基本的に待ちの姿勢になります。
カフェなどで時間を潰しながらメールを待ちましょう。
コンセントが使えるカフェだと充電を気にしなくて良いと思います。

待つのは1時間です。
1時間以上経過すると家に真っ直ぐ帰るのは寂しいという女性がいる時間は過ぎてしまいますし、掲示板の投稿も他の男性達の投稿で下へ下へと流れてしまうのでメールが来る可能性はほぼなくなってしまいます。

この手法は逆ナンパ待ちと同じで、女性から連絡が来るかどうかは運次第です。
ただし確率を上げる方法はあって、それは複数の出会い系サイトに登録する事です。
僕はハッピーメールワイワイシーPCMAXの3サイトに同時に同じ内容の文章を投稿しています。

複数のサイトを使って出会いを探している男性はたくさんいますが、女性は一つのサイトに登録しているだけの人がほとんどですからね。

・ハッピーメール
http://happymail.co.jp/

・ワイワイシー
http://www.yyc.co.jp/

・PCMAX
http://pcmax.jp/

スポンサーリンク

実践記録

実際にこの方法で出会い系サイトを利用した僕の体験談を紹介します。

平日の上野

平日水曜の18時半に「これから上野でご飯や飲みに行ける人いますか?友達との約束が中止になってしまい暇になりました。」と3サイトに投稿したところ、全部で30通の返信メールがありました。

ただし「大人の出会いでもいいですか?」と言った援交の誘い(たぶん援デリ[追記1])や「掲示板見ました!仲良くなったら会いたいです♪」と言ったキャッシュバッカー[追記2]の不特定多数の男性へ宛てたメールがほとんどで、投稿した内容に対する返信は2通だけでした。

しかも1通は40代の女性からだったので、実質1通だけというとても悲しい結果に。
しかしこの女性とはメールのやり取りがスムーズに進んで、御徒町駅の前のユニクロの所ですぐに待ち合わせとなった。

現地に行き僕の服装の特徴をメールすると女の子からも自分の服装の特徴に関するメールが。
僕の容姿をチェックした後で、さらに最初の声掛けはお前がやれよと言うワガママなメール。
出会い系は女の子の圧倒的な売り手市場なのでしょうがないけど。

相手は10歳ほど年下でぽっちゃりした女性。
仕事は介護職らしく、シフト制なので平日でも休みとの事。

ナンパでは絶対に声を掛けないタイプだし、合コンに来たらハズレだ。
でも「ぽっちゃり」「介護職」と言うのは一番すぐにヤレるタイプでもあるので、それ程費用の掛からない居酒屋へ移動。

適当に飲みながらご機嫌を取っていたら急に「眠くなってきちゃった・・・」などとデブが言い出す。

僕がヤリモクを発動させる前に、デブのヤラレモクが発動した。
出会い系で会える女はヤレラモクが本当に多いので、アポさえ取れればすぐにヤレる。

とりあえずデブと一緒に近くのホテルに移動してセックス。
デブのまんこって締りが良くないというか、脂肪がありすぎて気持ち良く無いんだよね。

デブはとセックスすると後悔する事が多い。

・ハッピーメール
http://happymail.co.jp/

・ワイワイシー
http://www.yyc.co.jp/

・PCMAX
http://pcmax.jp/

※追記1
援デリと言うのはデリヘル業者が出会い系サイトで女性のフリをして援助交際の相手を探し、待ち合わせ場所に在籍しているデリヘル嬢を派遣するタイプの風俗店です。
若い女性の写真を登録しているユーザーはほとんどコレだと考えた方が良いでしょう。

※追記2
出会い系サイトではメールをすると男性はポイントが減り、女性はポイントが増えます。
女性は貯めたポイントを電子マネーに交換する事ができるので、暇な時間に副業として男性とメールしている女性がいるのです。
出会い系サイトを運営する会社が雇っているわけでは無いので、サクラとはちょっと違いますが、キャッシュバッカーと言われて男性会員からは避けなければいけない対象となっています。


良く読まれてる記事


パンツ見ませんか?







こういう履き古したパンツって興奮しませんか?
ヨレヨレで黄ばんだ女の子のパンツ程魅力的な物は世の中に無いと思います。
AVとかと違って、生活感のある所が良いですよね!

この画像はオンラインチャットで僕が女の子に見せてもらったものです。
課金しなくても無料ポイントだけでパンツ見れるのでおススメです。

・僕の愛用オンラインチャット
http://www.dxlive.com/


エロい事がしたい人へ

ナンパしたり、相席居酒屋に行ったり、街コンに参加したりしてもなかなかエロい事なんて起こりません。
今すぐエッチがしたいなら風俗に行くのが一番です。

しかし風俗嬢相手では満足できないと言う人も多いでしょう。
そんな人におすすめなのがネットナンパです。

ツイッターなどのSNSにいる若い子にマメに連絡していけばオフパコは必ずいつかできると思います。
しかしどれくらいの時間がかかるかはわかりません・・・。

スグに結果を出したいのであればば出会い系サイトを使う事をおススメします。

出会い系サイトに登録するような女の子のほとんどは孤独でメンヘラなかまってちゃんなので、少し優しくすればすぐにホテルへ連れ込む事が可能と言いますか、どちらかと言うと相手がそれを望んできます。

僕も出会い系で何人もの女の子を食いましたが、今思い返すと食ったと言うよりも食われたパターンの方が多かったです。

僕がメインで使っていた出会い系サイトは以下の3つです。

・ハッピーメール
・ワイワイシー
・PC★MAX

なぜ3つも登録するかと言うと、僕がおススメする出会い系サイトの使い方が次のような方法だからです。

1、駅前などの繁華街へ行く
2、出会い系サイトに○○駅前にいるけど暇な人いない?と書き込む
3、カフェなどでひたすら返信を待つ


メンヘラとのメールのやり取りはキツいですし、即日会える子ならセックスできる確率も高いので、この方法は効率が良いのです。
ただし獲物が見つからない場合もあるので、少しでもそうならないようにと複数のサイトを利用して出会える確率を上げているのです。

駅前のカフェで暇そうにスマホをいじっている男がいたら僕かもしれません。

-出会い
-